そまりきゃっとべいびーず

ダーツ、スロ、レザークラフト、一眼レフ、猫を愛する三十路男の徒然記

G

現在AM3:28
猫のペシペシ音で目が覚める。。。

夜中になると追いかけっこを始めたりするので
やかましさで起きること自体珍しくはないのですが

・前日台所で取り逃がした、素早い黒い影の存在
・決して仲の良くない三匹が集結して何かをしている
・しかしやりあっている気配はない


これらの要素は強烈な違和感として
前日ほぼ徹夜で死んでる僕の頭に完全覚醒を促し
そして訴えかけてくる。

今、この時を逃すな、と。



間違いなくヤツだぞ、と。



猫どもがなだれ込んでいったリビングの電気を点け
しばらく様子を見ていると三匹とも同じ方向を向いている。
普段馴れ合いを嫌うマロンまで、、これは絶対におかしい。

多分当たっているけど出来れば外れて欲しい
複雑な思いを胸に状況を静観していると、
床置きしているプレステ3の奥をさくらが爪でシャリシャリ。
直後に黒い物体が絨毯の上にさささっ。


ぎゃあああああ
と思う前にティッシュでトドメ!



ええ、ええ。ゴキブリさんでしたよ( ´_ゝ`)


予想外だったのは、猫の爪にやられたのか
後ろ半身がズタボロだったこと。

にも関わらず相当なスピードで走っていたこと。

ゴキブリの生命力まじでやばいですな。。



さて、安眠してきます☆




スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する