そまりきゃっとべいびーず

ダーツ、スロ、レザークラフト、一眼レフ、猫を愛する三十路男の徒然記

NURO光

世界で一番早いと言われる光インターネット

『NURO光』

に、申込みをしたのが先月頭。

一度目の「宅内工事」が予定通り5/10に行われ、
「屋外工事の日程の連絡が来るまで二週間ほどお待ち下さい」
と言われた通り、連絡を待つことに。


しかし、二週間経っても三週間経っても連絡ナシ。

幸い我が家には、大家さんが契約している
無料の回線(J-COMのくそ遅いヤツ)が来ているおかげで
生活出来ないことは無いのだけど、
連絡の一本も無いため、サポートセンターに連絡してみた所、
「NTTの管轄なので日程をお約束出来かねます」との回答。


以後二週間、週一で報告を頂いていますが、
(状況報告をするよう強要しました。じゃなきゃ一切連絡ありません;)
状況は変わらず、依然いつになるか分からないとのこと。
流石にちょっと提案をしてみると・・・

・月額を払うから代わりの何かを用意して欲しい→無理
・じゃあせめていつくらいか漠然とでも約束して欲しい→無理
・お前じゃ話にならんから上司に代わって→無理


ここまで話にならないことってあるんだwww清々しいな、おい!w

申込み自体をキャンセルする手もあるけれど
家の壁にちょこっと穴開けてるし
ここまで待って泣き寝入りするのは腹立たしい。
てことで連絡が来るのを心待つ日々なのですが、
ネットで調べたら「5ヶ月待った」なんてイカれた話もあるそうで、
一体いつになるのか?考えるだけで目眩がします(´д⊂)‥ハゥ

ちなみにその5ヶ月待った方によると、
サポートセンターとのやり取りを毎週のように繰り返したとある日、
なんで?どうして?と理詰めで追求していくとようやく上司登場。
そこでも一方的に論破した結果、
一週間後にいきなり工事ひ日が決まったとか。。。

やっぱそこまでやらなきゃいけないんですかね( ´_ゝ`)?

回線自体は相当に早いようだし
いちいちごねるのもクレーマーみたいで嫌だけど
こちらも背に腹は代えられない・・・。
二ヶ月過ぎたら全力で論破しにいきたいと思います。


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する