そまりきゃっとべいびーず

ダーツ、スロ、レザークラフト、一眼レフ、猫を愛する三十路男の徒然記

自分のギターにまた愛着が

りおこた


虎太郎と戯れるチビ助。。。
この二人同学年です^^






↓ポチっとお願いします☆

 にほんブログ村 家族ブログへ 



Category : 一般  Comment :0



さてギターです。
最近ギターのことしか頭に無いです。


前回傾いてついていたテンションバーを直すついでに
初めての弦交換を行ったわけですが、
非フロイドローズのそれとは比較にならないくらいの
時間と手間がかかりました。

しかし一度セットアップしてしまえば
そう簡単にチューニングが狂わないのが
フロイドローズのいいところ。
一通りやり方も分かったし、しばらくは手間をかけずに済む。
気を取り直してフロント側のネジの新調に着手します。



変更前

ピックガード(白い部分)のネジが経年劣化でくすんでいます。
これを全て外し、用意したネジと付け替えるだけなので簡単です。
やります。



変更後

出来上がり。キレイになりました^^


ここまで2時間かかりました(´д⊂)‥ハゥ


理由はこう。



hennkoriann.jpg

まずピックガードを留めているネジ(赤丸)を全て交換。
続いてピックアップ(真ん中の黒いやつ)を留めているネジ(青丸)も
交換しようと軽い気持ちで手を出したのが運の尽き。

青丸のネジが外れたと同時に内側からコローンと嫌な音。。
何が起こったのか分からないけど見過ごせるはずもなく
調べてみると、青丸のネジはバネをくぐって留まっていたそうで、
直すにはピックガードを丸々外し裏側からバネをはめて
ネジをしめ直さなければならないとのこと。

要するに・・・


弦を外さないといけない、っていうね( ´_ゝ`)


一度伸び縮みした弦を再利用する気にはなれず、
(構造上簡単に外れてしまう可能性あり、またやり直すハメに)
今ついている新品の弦からさらに新しい弦に交換。
そこからチューニングで昨日の手間まるまるやり直し;;;
若干目眩を覚えながらも、もぉ~仕方が無いなぁ、と思える自分は
ちょっとした病気なんだと思う。

ありがたいことにピックガードは簡単に外れてくれて
ピックアップ内側のバネ&ネジ問題もあっさりに解決。
ピックガード脱着時の断線もなし。
慎重に弦交換を行ってチューニングが安定したところでようやく完成です。


ピックガードの脱着を無駄にやったおかげで
ギターの構造のお勉強にはなりました、が
ただの一度も予定通りに着地することが出来ないのが
あまりに自分らしいと言うか情けないと言うか・・・
とりあえずギターを壊さなくて良かったです(´д⊂)‥ハゥ

一通りやりたい部分には手を加えましたし
あとはギターを弾けるようになるだけ?w
ホソボソと練習していこうと思います☆



スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する