FC2ブログ

そまりきゃっとべいびーず

ダーツ、スロ、レザークラフト、一眼レフ、猫を愛する三十路男の徒然記

前期型・後期型

前期

zennki.jpg

RC4オデッセイ前期型



オデッセイを購入するにあたり最も悩んだのが
前期型・後期型のどちらにするか。
中古市場では現行である後期型の方が当然高く、
価格のイメージは

走行1.5万kmの後期型≒走行2千kmの前期型

こんな感じ。

走行距離に目を瞑って後期型を選ぶか
傷少なめ&走行距離少なめの前期型を選ぶか

で、僕は前期型を選びました。

試乗車だった事も大きいんでしょうけど
1.5万kmと2千kmの車の間には
使用感(特に内装)に天と地ほどの差があり、
そもそも何百万も出して買おうとしている時に
使用感のある車を選べる程僕はMではありませんでした。

なので、120%たらればになってしまいますが
もし後期型を選んでいたらどうだったんだろう?
気になって調べてみました。



ハイブリッドアブソルートEX前期→後期の違い

・フォグランプの形状
・グリル部のデザイン
・リアのロゴの位置

・運転席&助手席シートヒーター標準装備
・電子パーキングブレーキ
・助手席パワーシート標準装備
・二列目ドリンクホルダーの位置
・アルミホイールのデザイン




後期

kouki.jpg

RC4オデッセイ後期型



見た目の大きな違いは上三つで、
グリル部のデザインはどちらでも良く
リアのロゴは前期型の方が好きで
フォグは社外の爆光に出来たのでむしろ前期型の方が
ってことで外装は問題なし。

シートヒーターはEXを買えばついているものと思っていましたが、
前期型は本革シートのオプションを選択した車のみ標準装備で
後期型は標準装備。

助手席パワーシートは後期型のみ採用。標準装備。

前期型と後期型で新車価格が15万円違うのは
おそらくここの部分でしょうね。

装備を考えると後期型に憧れる部分はあるけれど
(特にディーラーナビにはこだわっても良かった;)
やっぱり自分は傷が少ない車を選んで良かったと思います^^





↓ポチっとお願いします☆

 にほんブログ村 家族ブログへ 



Category : Car  Comment :0



スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。