そまりきゃっとべいびーず

ダーツ、スロ、レザークラフト、一眼レフ、猫を愛する三十路男の徒然記

カテゴリー2 一眼レフカメラ

こんにちはこんばんは、おはようございます。
Saylyuです。

今回も、前回に引き続き、カテゴリーの紹介をしていきたいと思います。



2、一眼レフカメラ



IMG_4070.jpg


愛機 PENTAX K-30です。

元来写メすらあまり撮らない、写真にほとんど興味の無かった自分ですが、
ある日アメトーークでカメラ芸人なるものを見て少しだけ一眼レフに興味を持った所に
たまたまこのK-30のCMを見て、先鋭的なデザインに一目惚れ。
数日経ってもモヤモヤした所有したい欲は消えず、また調べてみた所、
初級者向けの価格ながら中級機クラスの性能を備えているということで、
ほぼ何の知識もないまま手に入れてしまいました(´∀`;)

今年の4月で丸4年となりますが、とても大切に使っています。


「一眼レフカメラって何が違うわけ?」
「あんなクソ重たそうなモノよく持ち歩くよね」

「てか写メでよくね?」



カメラに興味の無い人はこぞってこの言葉を口にします。
特に3つめのやつ。
分かります。僕もまんまそうでしたし( ´_ゝ`)


カメラの魅力をこうこうこうなんだよときっちり返答できるほど
僕自身一眼レフを理解出来ているわけではなく、、

IMGP3368.jpg


ほら、こうやってピント合ってない所をぼかせるんだよー(棒)
ぐらいの事しかアピールできないんですけど、
一眼レフを支持する初心者代表として一つだけ言わせて貰うならば・・・

『出かけた先での楽しみを増やせます。』



例えばディズニーランド。

こんな生ぬるい乗り物だらけで何が楽しいのか理解に苦しみつつも
彼女が喜ぶから、嫁さんが喜ぶから、子供が喜ぶから、という気持ちで重い腰を上げて
でかねずみさん達に会いに行ってるメンズさんもいらっしゃるかと思いますが、
一度、一眼レフカメラを持って行ってみるとあら不思議。
パーク内のありとあらゆる物が唯一無二の被写体に早変わりしてしまうのです!
普段お昼過ぎにはぐったりだった、嫌々出かけていたお父さんまで
子供のように前向きな気持ちで遊べてしまう・・・。
一眼レフカメラってのはそんな優しいものなんです(笑)

これがなきゃ写真に残せないわけじゃない。
特別0から1を生み出せるモノでもない。
でも、80のモノを90ないし100にすることのできる優等生、
生活の幸福度を少しだけ上げる事の出来るちょっぴり素敵なモノ、
僕の一眼レフカメラのイメージはそんな所でしょうか☆


少しでもご興味がおありのお方は是非一緒にカメラっ子なりましょう。
いきなり死ぬほど高いモノでも買わない限り、満足度は高いと思いますYO(笑)




なお、下手くそながらこちらのサイトに定期的に写真をUPさせて頂いております。
お時間に余裕がおありの方は一度覗いてやって頂けると光栄です☆

PHOTOHITO






↓ポチっとお願いします☆

 にほんブログ村 家族ブログへ 



Category : Camera  Comment :0



スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。